ジョイン(joyn)発売、「カカオトーク」の牙城超えるか?、経済、韓国発の最新情報

マタニティウェア,授乳服,マタニティグッズ,マタニティ商品,マタニティ,激安,格安,激安マタニティウェア,おしゃれな授乳服専門店 マミス

お問い合わせ


ジョイン(joyn)発売、「カカオトーク」の牙城超えるか?

0



ジョイン(joyn)が発売される。


国内外の加入者間文字·チャット·リアルタイムのビデオ共有
無料の"カトク"とタリー有料プランが変数

KT、 SKテレコム 、LGユープラスなど、国内移動通信3社が無料のコミュニケーションサービスである"カカオトーク"を超える次世代の統合コミュニケイションルル開始する。

"joyn(結合)"と名付けられたこのサービスは、文字とチャット、ライブ映像の共有が可能なRCS(Rich Communication Suite)で、移動通信会社間の連動で3社の加入者が自由にコミュニケーションを楽しむことができる。

特に "カカオトーク"が国内に限ったサービスであるのに対し、 "結合"は、世界中の40以上の通信事業者がRCSの商用サービスの開発を進めているので、来年のサービス利用者は世界で1億5000万人、2016年が7億4000万人に達する見込みだ。

一方、移動通信3社のプロモーション期間を経た後、今後これを有料化する方針で無料のコミュニケーションサービスである "カトク"が支配した関連市場を後わらができるか関心が集められている。

◆移動通信3社の顧客に自由にファイル·ロケーションの送信、映像·メディア共有

"結合"は、移動通信会社間の連動で3社加入者間の自由なチャットやファイル転送、通話中のリアルタイム映像共有をサポートする次世代のユニファイド·コミュニケーションツールであるRCSサービスだ。

RCSは、既存の携帯電話で提供していた短文(SMS)と長文(LMS)、マルチメテオ(MMS)メッセージに加えて、ファイル·ロケーションの転送と映 像·メディア、リアルタイムの共有をサポートする次世代のユニファイドコミュニケーションプラットフォームとしてGSMA(世界の移動通信事業者協会)が 提供する標準規格のモバイルメッセンジャーだ。

"結合"は、統合UIを介して携帯電話のアドレス帳に保存された友人と文字とチャットが可能で、相手の "結合"インストールの有無に応じて、受信したメッセージをチャットや一般的な文字で区切られて伝達する。 一度に最大5000文字まで送信することができる。

ファイル転送は、あたり100MBまで可能だ。 既存のメッセンジャー容量の5倍の水準だ。 特に既存のメッセンジャーで容量やサイズを減らして送った写真は、 "結合"で、元のまま伝送し、高画質のサービスを楽しむことができる。



通話中の相手と映像をリアルタイムで共有するサービスも利用できる。 "結合"の加入者間の通話時、本人の携帯電話のカメラで表示される画面を相​​手と一緒に見るサービスとして、今後、動画鑑賞やゲームへの参加など、さまざまな拡張が可能である。

KTはまずアブ形で配布してオレマーケットとGoogleのプレイStoreから無料でダウンロードしてインストールするようにした。 インストール後USIMを介して携帯電話の番号で認証手続きが行われ、別途の加入手続はない。

KTは "結合"発売に合わせて2013年5月31日まで "結合"で提供される文字とチャット、リアルタイムのビデオ共有など、様々なサービスを無料で体験することができるプロモーションを進行する。 課金気にせず自由に文字、チャット、ビデオ共有サービスを利用することができます。 ただし、ファイルの転送はWi-Fiのみ無料で利用できる。

SKテレコムの加入者の場合、Tストアに接続して "参加します。T"のアプリをダウンロードしてインストールし、サービス利用の登録をしてください。 アブダウンロードおよび利用登録は無料です。 "参加します。T"サービスは、まず22種のAndroid OS 2.3(ジンジャーブラッド)以上搭載端末を対象に提供され、サポート対象端末は今後拡大する予定だ。 アップルのiOSのバージョンのアプリは、来年初めに発売される。

SKテレコムは来年5月31日まで、 "結合" Tアプリをダウンロードして利用したLTE/3Gスマートフォン月額料金制とLTE/3G青少年/シルバー/障害者専用料金制加入顧客にチャットやテキストメッセージ発信を一生無料で提供するプロモーションを進行する。

プロモーション対象料金プランを利用しないお客様は、既存の文字と同じように一回20円でチャット/テキストメッセージを利用することができる。 通話中にリアルタイムビデオ共有は登録したプランのビデオ通話課金基準に基づいて、映像の共有を要求され​​た顧客の組み込み音声量から差し引かれる(1秒利用0.33秒差引)毎秒0.6円で課金される。

LGユープラスは来年5月31日まで "結合"を無料で利用できるようにした。 無料プロモーションが終了する前に、顧客が気軽に利用できるようにプラン構成を検討する予定である。

LGユープラスはコンボイ Gなど4種の端末で"結合"サービスを提供して近日中スマートフォン(3G/LTE)全機種に"結合"利用端末を拡大する予定だ。 また、来年から発売される新端末に "結合"アプリを標準搭載する計画だ。

LGユープラスの加入者が結合サービスを利用するには、U +ストアやGoogleプレイマーケットでジョインをダウンロード受ければ良い。

◆世界の主要通信会社、RCSサービスの商用化に拍車

現在、世界の40以上の通信事業者がRCSの商用開発を進めているが、今年のドイツとスペインで商用化された。 また、米国メトロPCS、スペイン某ビスタ·オレンジ·ボーダフォン、ドイツドイツテレコム·ボーダフォンなどが今年RCSサービスをリリースし、英国、イタリア、フランス、ロシア、オランダ 、スイス 、トルコ、ポルトガルなどの国でも多数の移動通信社が"結合"ブランドに商用サービスを準備中だ。

これに伴い、海外ローミング時にも高いデータローミングを使用せずに "結合"で受信されたメッセージをSMSやMMSに変換して受信することができ、シームレスなコミュニケーションが可能である。



世界の主要移動通信会社は、2008年度からGSM協会内の協議体を中心に、国際標準規格RCS用意し、実用化準備来たし、去る2011年の下半期から商用化を推進してきた。

国内外の多数の移動通信社が同規格ベースのサービスの開発を推進して "結合"は、移動通信社が共通に提供する電話や文字などの普遍的通信サービスになる見通しだ。

GSMAはRCSサービス利用者が2013年末までに1億5000万人、2016年が7億4000万人に達すると予想している。

◆無料通信市場後わらができますか

移動通信3社は "結合"発売と一緒にプロモーションのために当分の間、これを無料で提供する方針だ。 しかし、今後、これを有料化する予定で、 "カカオトーク"など、無料のコミュニケーションサービスに舌鼓をかけた国内の加入者の心を戻すことができるかどうか、疑問視されている。

移動通信3社まず、 "結合"活性化のため、来年5月31日までの文字とチャット、通話中のビデオ共有などを無制限の無料で提供する方針だが、今後有料化に乗り出す予定だ。

SKテレコムは "結合"を介して送信する文字やチャットに一回20円、音声通話中にリアルタイムビデオ共有には、既存の映像通話料は、ファイル転送には、既存のデータ通話料と同じ料金を請求する予定だ。

KTとLGユープラスも音声通話中のリアルタイム映像共有とファイル転送にそれぞれ映像通話料とデータ通話料の基準に従った料金を請求する方針だ。 文字とチャットの料金は、まだ確定していなかった。

コメント

(0)

コメントする