ガス代かからない活火山レストラン、ゴシップニュース、韓国発の最新情報

マタニティウェア,授乳服,マタニティグッズ,マタニティ商品,マタニティ,激安,格安,激安マタニティウェア,おしゃれな授乳服専門店 マミス

お問い合わせ


ガス代かからない活火山レストラン

0

スペインのランサロテ(Lanzarote)のチマンパヤ(Timanfaya)国立公園には異色のレストランが一つある。 名前からして特異である。 "悪魔"(Diablo)レストランです。 ランサロテヌン火山島でモロッコの北西にある。



ここでは、地表面から2-3m下の温度が摂氏400度から600度の間です。 穴に乾いた木の枝を入れるとすぐに炎が立ち上って、水を入れると蒸気幹機上湧き上がる。 したがって、クレーターに出てくる地熱を利用して魚や肉を簡単に曲がることができる










ロシアのガス代のために暖房費が高く、冬居心地が大変ですが、こちら食堂は全く燃費がかからなくて羨ましいだけだ。 機会があればこのような異色の一度行ってみたい。

コメント

(0)

コメントする