「バービー人形女」ルキアノヴァ、外見の秘訣公開... Photoshopのではない、ゴシップニュース、韓国発の最新情報

マタニティウェア,授乳服,マタニティグッズ,マタニティ商品,マタニティ,激安,格安,激安マタニティウェア,おしゃれな授乳服専門店 マミス

お問い合わせ


「バービー人形女」ルキアノヴァ、外見の秘訣公開... Photoshopのではない

0

'生きている人形"、"バービー人形女"と呼ばれて話題を集めているロシアのモデルヴァレリアルキアノヴァ(22)が、自分を取り巻くPhotoshopの疑惑について否定した。

ルキアノヴァはSNSなどを介して写真が拡散され、 "生きている人形"という呼称を得た。 大きな目と完璧な体つき、そして乳白色の肌が想像の中のゲームのキャラクターを連想さだったからだ。

しかし、一部ではこのようなルキアノヴァの画像がすべて嘘であり、実際の姿は一般人と変わらず、Photoshopで操作されたという主張が提起された。

このようなルキアノヴァの外見は、米ABCニュースが、その真偽を検証するため、今年4月取材をしようとするほど話題を集めた。 当時ABCニュースは、彼女と接触しなかった。

しかし、米国ファッション誌Vマガジンは、今月号でルキアノヴァを米国に招待してのインタビューと画報撮影を進行した。

Vマガジンとのインタビューで、ルキアノヴァは、 "私のイメージは、成形とフォトショップで作られたのが絶対ではない"と強く否定した。

彼女は "多くの人々が完璧さを追求する私に良くない言葉を作り出す"とし、 "しかし、有名になれば、どうせ攻撃を受けることになるのは当然のことであるので、大きく意に介さない"と淡々とした内心を明らかにした。

雑誌はルキアノヴァの外見秘訣を彼女だけのメイクやコンタクトレンズに選んだ。 しかし、今回の画報のPhotoshopのかどうかについて雑誌側は言及しなかった。 

コメント

(0)

コメントする