中国、 「南京大虐殺否定した日本への観光をやめよう」、国際、韓国発の最新情報

マタニティウェア,授乳服,マタニティグッズ,マタニティ商品,マタニティ,激安,格安,激安マタニティウェア,おしゃれな授乳服専門店 マミス

お問い合わせ


中国、 「南京大虐殺否定した日本への観光をやめよう」

0


南京大虐殺の事実を否定し、日本の名古屋(名古屋)市場の妄言に憤怒した中国が、日本への報復に乗り出した。

中国重慶(重庆)のある旅行社は23日から日本団募集のビザ発給手続きを中断したと朝日新聞が24日報じた。 すでにお金を出したお客様には旅行費用を返金させてくれた。 この旅行会社は、日本ではなく、タイなど他の国での観光コースを変えることにした。

山西(陕西)省西安(西安)のある旅行会社は、すべての日本の観光で名古屋のスケジュールを抜きにし、上海(上海)のある旅行会社は、お客様に名古屋観光を行かないことを勧告していることが分かった。

共産党機関紙ランミン(人民)日報は23日、評論で、 "侵略の歴史を否認した日本は必ず対価を支払うだろう"と強調した。

ロンミンイルボウイ姉妹ファンチュ(环球)時報は24日、 "すべての外交的資源を動員して河村隆(河村隆之)市場を制裁して名古屋に圧力をかけなければならない"と主張した。 続いて、この新聞は、 "名古屋との経済協力を減らさなければならない。日本に行くの中国の旅行者は、名古屋を訪問してはならない"と声を高めた。 中国のインターネットの河村市場の妄言を糾弾する何千もの書き込みが上って来た北京(北京)では、専門家の座談会が開かれた。

名古屋が属する愛知(爱知)県は、中国に進出した企業が影響を受けないか心配しています。 南京が属する江蘇(江苏)城100以上の愛知県の企業が進出している。

河村市長は20日、名古屋市役所を訪問した南京市リュジュウェイ(刘志伟)書記に第二次世界大戦中、日本軍の行為と関連して "通常の戦闘があったが、南京(大虐殺)事件はなかったと思う"と話した。 彼は23日にも、自分の発言を撤回する考えがないと明らかにした。

日本の代表的な右翼あいさつの石原慎太郎(石原愼太郞)東京都知事も24日の記者たちに "河村市長が言ったことがオルウミョ私は彼を支持したい"と話した。

彼は南京虐殺と関連して "日本軍が短い期間に多くの人を殺害することは物理的に不可能だ"と主張したと時事通信が伝えた。

コメント

(0)

コメントする