今年済州外国人観光客150万人突破、社会、韓国発の最新情報

マタニティウェア,授乳服,マタニティグッズ,マタニティ商品,マタニティ,激安,格安,激安マタニティウェア,おしゃれな授乳服専門店 マミス

お問い合わせ


今年済州外国人観光客150万人突破

0



今年に入って済州島を訪れた外国人観光客が150万人を突破した。 済州特別自治道によると、8日まで済州島を訪れた外国人観光客は149万2847人で、昨年同期間(88万1738人)より69.3%増加した。 最近、済州島の外国人観光客は一日平均3500人を上回ったため、10日150万人を超えたと推定される。 今年の外国人観光客誘致目標を40日ほど繰り上げ達成したもの。 これに伴う観光収入が2兆2000億ウォンに達するものと済州島は推算した。

○中国人観光客101%増加...新記録牽引
"このような記録は、予想された日"というのが済州道庁観光政策との説明。 昨年まで、毎月、外国人観光客の最高記録は7〜10月の下半期に集中したが、今年は4月から8月まで毎月記録を塗り替えた。 6月23日には1万878人の外国人が済州島を訪問し、一日の訪問者が初めて1万人を突破した。 また、7月には月間訪問者(22万94人)が初めて20万人を超えた。

新記録行進は "ユーカー(游客·中国人観光客)"が決定的に寄与した。 今年に入って8日まで、中国人観光客は98万7991人で、前年同期比101.5%増加した。 中国人観光客は来る15日までに100万人を突破する見通しだ。 日本人観光客も16万3942人で9.9%の増加率を記録し、昨年東日本大震災の影響から完全に回復した姿を見せてくれた。 マレーシアなど東南アジアの観光客も高い増加率を継続して新しい市場に位置している。 これに伴い、8日現在、済州島を訪れた全体の観光客848万9417人のうち、外国人の割合は17.6%に急増した。 外国人観光客が主導する市場で、済州島のパラダイムが変わっているという話だ。

○航空路線拡大·クルーズの観光客誘致が功を奏し

外国人観光客が急増したのは、香港、合肥(合肥)、南寧(南宁)、福州(福州)などの新規路線を含めて、海外31都市36路線に直行を運航してアクセシビリティを向上させるたからだ。 13万7000クラスの大型クルーズのボイジャー号をはじめ、今年80回に渡って14万人の観光客がダニョガなどクルーズ観光客誘致マーケティングも功を奏した。

中国と日本などに済州観光広報事務所を拡大開設して拠点を確保して集中的な現場マーケティングを推進してきたことも効果をおさめたと判断される。 済 州島は今年に入って中国CCTVと中国最大の旅行サイトシートリップ·ドットコム(Ctrip.com)を通じた広報と上海の観光列車広告、中国内陸地域 プロモーション、中国国際旅行社(CITS)と共同マーケティングなど中国国内のマーケティングを強力に推進してきた。 マレーシア、 シンガポールなど東南アジア地域での市場多角化戦略を展開したのも重宝された。

昨年、中国宝善有限公司の大規模なインセンティブ訪問団を誘致したのに続き、企業の会議·インセンティブツアー·国際会議·展示などを網羅しているマイス (MICE)産業の力量を集中し、世界自然保全総会(WCC)など各種国際行事とスポーツ大会を開催したことも成果をおさめた。 

コメント

(0)

コメントする