キムヨナ、レ·ミゼラブル、シーズン最高点201.61 NRW優勝、社会、韓国発の最新情報

マタニティウェア,授乳服,マタニティグッズ,マタニティ商品,マタニティ,激安,格安,激安マタニティウェア,おしゃれな授乳服専門店 マミス

お問い合わせ


キムヨナ、レ·ミゼラブル、シーズン最高点201.61 NRW優勝

0



'フィギュア女王' キム·ヨナが 今シーズン最高点を受けて、優勝カップを手にした。キム·ヨナは9日(現地時間)、ドイツ·ドルトムントのアイススロフトツェントルムで開かれたNRWト ロフィーシニア女子シングルフリースケーティングで129.34点を記録し、前日のショートプログラム72.27点を合算した総合201.61点を記録し て1位を占めた。

今シーズンキム·ヨナの点数は前日、日本の浅田真央選手がグランプリファイナルで達成した今季女子シングル最高点196.80を軽く飛び越えることで、ファンたちの賛辞が続いている。

キム·ヨナはこの日、技術点数(TES)60.82点と芸術点(PCS)69.52点を記録し、各部分減点1点ずつ受けた。 この日の総合201.61はキム·ヨナが2010年バンクーバー冬季オリンピック以後2年10ヶ月ぶりに突破した200点台であり、個人通算4回目で達成した200点台だ。

この日キム·ヨナは "レ·ミゼラブル"の壮大なオーケストラに合わせて切ない表情と優雅な身振りで演技を始めた。 トリプルルッツ - トリプルトウループコンビネーションジャンプとトリプルフリップジャンプまですっきり走ったキム·ヨナは音楽に合わせて弱々しい表情と優雅な身振りで観客を魅了した。

一方、キム·ヨナの後を継いだ2位のロシアのゼニアマカロバ選手は総合159.01点で銀メダルを首にかけた。 

コメント

(0)

コメントする