朴槿恵(パク・クネ)大統領当選...史上初の女性·過半得票大統領、社会、韓国発の最新情報

マタニティウェア,授乳服,マタニティグッズ,マタニティ商品,マタニティ,激安,格安,激安マタニティウェア,おしゃれな授乳服専門店 マミス

お問い合わせ


朴槿恵(パク・クネ)大統領当選...史上初の女性·過半得票大統領

0

朴、文100万票以上差に締め出して勝利"約束・民生・大統合の約束必ず守ること"

セヌリ党候補パク・クネが第18代大統領に当選した。 パク候補の当選で我が国歴史上初めての女性大統領が誕生したし、セヌリ党はイ・ミョンバク政府を繋いで大韓民国号(号)を5年間導くことになる。

パク当選者は20日明け方事実上終えられた開票(99.1%)結果1564万余票(51.6%)を得て、民主統合当たりムン・ジェイン候補(1455万余 票)を109余万票差に締め出して大統領当選を確定した。 パク当選者は得票率でも史上最初に過半を渡した大統領で記録されることになった。

この他に群小候補である無所属カン・ジウォン・キム・スンジャ・キム・ソヨン・パク・ジョンソン候補はそれぞれ1%未満の得票率を記録した。

パク当選者増えた17個の市・道中ソウル、光州(クァンジュ)、全南(チョンナム)・北を除いた全地域で1位を占めた。

パク当選者は当初予想とは違って景気(競技)と忠清(チュンチョン)圏でそれぞれ50.4%、56.44%を得て40%台に留まったムン候補を余裕で抜いた。 また、済州(チェジュ)でも過半数を得て勝利した。

反面ムン候補は湖南(ホナム)で90%に肉迫する圧倒的な支持を受けて、ソウルでもパク候補を3%p差で勝ったがパク候補の'保守結集'票(表)に追いつけなかった。

パク候補の勝利でセヌリ党は去る5年保守政権に続き新しい政権5年の指揮棒を譲り受けることになった。

パク当選者は今後保守指向の中に'民生と統合'に注力する政策を広げると予想される。 合わせてパク当選者が公約を通じて明らかにした通り政治家の既得権下ろすことと不正腐敗解消など政治刷新作業もつまずくことなく進行されるものと見られる。

パ ク当選者は事実上当選が確定した19日夕方ソウル、光化門(クァンファムン)広場世宗大王(セジョンデワン)銅像の前に設置された特別舞台で"危機を克服 して経済を生かそうとする熱望が持ってきた国民の勝利だと考える"として"行く所ごとに私に信頼と信頼を与えたのを決して忘れない"と所感を明らかにし た。

その増えた引き続き"新しい時代を皆さんが開くことができるようにして下さったのだ。 送った信頼と意を深く心に刻む"として"国民皆が夢をかなえることができる、小さい幸福でも守りながら生きていくことができる国民幸福時代必ず開く"と確 信した。 それと共に"私が選挙中に大きくした三種類である約束、民生、大統合の大統領になるという約束を必ず守る"と強調した。

一方今回の選挙は1987年大統領直選制が導入された以後保守陣営と進歩・改革陣営の1対1対決で行われる初めての選挙であった。 統合進歩党イ・ジョンヒ、チョン候補の辞退で第3勢力が事実上消滅した状態で新しいヌリ党と民主党の両者対決構図が形成された。

今回の大統領選挙は保守陣営が再執権まで成功して国政運営の主導権を全てつかむか、でなければ進歩・改革陣営が5年ぶりに政権を回復するかの別れ目であるだけに両側支持層が投票所で大挙集まったという分析だ。

大統領選挙で惜しく敗れた進歩陣営は新しいリーダーシップを確保しなければならない切迫した状況に置かれた。

ムン・ジェイン候補はこの日敗北が確実視されるとすぐに記者会見を通じて"新しい政治を望む国民の意思を敬うことができなくて申し訳ない"として"国民の選択を謙虚に受け入れる"と敗北を公式認めた。

一方中央選管委は19日午後6時投票を締め切った結果、総有権者4050万7842人中3072万2912人が投票を終えて全国平均投票率は75.8%で暫定集計されたと明らかにした。

これは16代総選挙(57.2%)・16代大統領選挙(70.8%)・3回至善(48.9%)・17代総選挙(60.6%)・4回至善(51.6%)・17 台大統領選挙(63%)・18代総選挙(46.1%)・5回至善(54.5%)・19代総選挙(54.3%)等2000年以後実施したすべての選挙の投票 率を上回る数値だ。 

コメント

(0)

コメントする